FC2ブログ

平池とベトナム蓮と天使の梯子

隣町にある平池緑地公園に、ふと行きたい衝動に駆られ
いつもより早起きして行って来ました


DSC02969201907.jpg 


カモさん達がのんびりしてます


DSC02967201907.jpg


DSC02968201907.jpg 



前夜雨が降ったのもあってか朝もやも出てるし


DSC02978201907.jpg 




今年も見事にベトナム蓮が咲いていました


DSC03011201907.jpg 

DSC02974201907.jpg 



折角来たので気分良くウォーキングをしていると

大好きな天使の梯子が出現


DSC03002201907.jpg 




平池との2ショット


DSC02986201907.jpg 



ベトナム蓮と平池と天使の梯子の3ショット

DSC03014201907.jpg 



何か得した気分で平池を後にするのでありました



直感が冴えてます(結果論)

スポンサーサイト

スクランブルマーケット2019

蝉の声が聞こえ始め
少しずつ季節は夏に移り始めている感じがします



DSC02957201907.jpg 


そんな昨日

マサキさんが経営する山上の宝石店のイベント
スクランブルマーケットにマッサージで出店



DSC02956201907.jpg 



1階のお店では
他の方それぞれの出展品がディスプレイされていて
馴染みのヤナギヤさんのパンと、チータパパさんの漬物をゲット


DSC02961201907.jpg 

DSC02962201907.jpg 



2階のイベントスペースでマッサージを出店します


DSC02958201907.jpg 



自分の治療所に来る患者さんと層が違うので
ある意味新鮮な気分になり



顔なじみの方や

久々に会う方

始めての方


それぞれの方と楽しく話をしながらマッサージが出来ました

スナーダイクマエ絵画展2019

すっかり恒例行事になった


海南市出身のメアスさん
カンボジアで代表をされているスナーダイクマエ孤児院
絵画展が今年も開催されました

DSC02912201906.jpg


中に入ると

いつもの雰囲気と違うなって感じ



よく観てみると

いつもの皆で描いた大きな絵がない事に気付きました




※前の作品

スナーダイ2016⑤



後で聞くと手違いで届かなかった模様




にも関わらず、今年も素敵な絵が揃ってます




こういうのをカンボジアでは
アッパニャハーデー(問題ない、大丈夫)というそうです





発音が良いと褒められたので

人生リセットしたくなったら
カンボジアに移住するかも知れません



それはさておき



個人的には
幻想的な絵とシュールな絵にハッキリ分かれてた
様に感じました


DSC02914201906.jpg


メアスさん曰く

今年は小さい子供の絵が多いので、比例してシュールな割合が多いみたいです


子供独特の発想だけにそうなるのでしょうか




そんな絵の中で
気になった11歳のキア君が描いた「たいよう」をゲット



DSC02920201906.jpg



彼くらいの年齢だと、シュールな絵になりがちですが
ちょっと違う雰囲気に何か惹かれました





絵を描くのって自立への一歩だとつくづく思います




何て言うか
想像力を育むんですね





こういう根っこの部分がしっかりしてたら
社会に出てからも乗り切る力になると思うんです





そして
卒業生もまた、社会に出て自立してからも孤児院を訪れるそうで





無邪気に絵を描いてた頃の自分を思い出し
生き方を見直しているのかも知れません




何か
この前、白浜を訪れた自分と重なります




この気持ちを持ち続ける限り
戦争や虐殺などによる負の連鎖は起こらないはずです



日本もまた同じ事が言えるんじゃないでしょうか。




素晴らしい人生を歩もうとする同志に出会えた気持ちになり
会場を後にするのでありました