WAYNO2017

昨日
山の上で素敵な宝石店を営む
マサキさん夫婦のお誘いで


ラテン系バンド「WAYNO」(ウェノ)
のライブにお邪魔して来ました



すっかり
年間の恒例行事になった気がします




仕事を終え会場に向かうと
丁度前半を終える所でした


WAYNO2017① 



用意してくださったテーブル席には
旧知の
サイカケイさん(仮名)
ドメさん(仮名)が居て
久々の再会となり




ドメさんのアニメ声を久々に聞けました




それにしても
ラテン音楽はいつ聴いても素晴らしく


WAYNO2017② 



管楽器の乾いた音色や
弦楽器の切ない音色が

何とも言えない雰囲気を醸し出します


WAYNO2017③ 

WAYNO2017④ 



アンコールでは
コンドルは飛んで行く
コーヒールンバの2曲を演奏




コーヒールンバになると
皆さん演奏に合わせて踊り始め


楽しい雰囲気でステージは幕を閉じました


WAYNO2017⑤ 



終了後
ブログによく登場していただくドクターしゅん氏
お話しが出来ました



前から言ってたんですが
20年近く過ごした和歌山を離れる事になり
いよいよ
故郷で新たな生活を始めるそうです



まさにコンドルが飛んで行く様に
新たなステージに羽ばたいて行って欲しいと思い
会場を後にするのでありました
スポンサーサイト

久々の高野山2017

年に1~2回 高野山に参拝


というのは少し前の話で



2年前の1000年祭りで
かなりの人が参拝されたのもあって


そこから参拝を控えていました




少々
スピリチュアルな話になりますが



高野山は
僕的に極上のパワースポットの一つで
※紀南の地もかなりのもんです



心身の浄化に参拝する様になり


そんな高野山に約3年ぶりに参拝する訳です




和歌山市からだと
九度山町の手前の笠田から480号線経由だと早いのですが



今回は九度山に寄ったので、370号線経由で向かいます


24号 



しばらくして高野山に向かう480号線と合流


高野山2017①


ここからしばらく山道を走り、入り口の大門に到着


高野山2017② 



行くのが遅くなったので渋滞に巻き込まれます



高野山2017③ 



高野山の中央部・金剛峯寺あたりでは

人・人・人だらけです


高野山2017④



人と言う字は人と人とが・・・なんて言ってられません
金八先生スミマセン・・・





そんなこんなで目的地の奥の院に辿り着くのですが

辺りは駐車しまくり・・・




停めれるかどうか懸念してると



何と
目の前のスペースが空くという奇跡が発生



高野山2017⑤ 




御大師様に導かれた気がしながら駐車




今回は短いルートの中の橋から入ります


高野山2017⑥


手を清めていると

若いお父さんが息子さんに
穏やかな口調で作法を教えてるのを観て
凄く微笑ましく思えました



高野山2017⑧ 



しばらく参道を歩いてると

いきなり背後から背中を叩かれる事態発生



僕がデューク東郷さん(ゴルゴ13)やったら
大変です

ゴルゴ2 




外人さん何か怒ったんかな?
って振り返ると御近所さんでした



ある意味奇跡です





高野山2017⑨ 



御大師様がおられる御廟が聖域と言われますが

僕的には
御廟までの参道も凄く深イイなって思うんで
高野山という地域自体が聖域かなって思う位です




色んな閃きが湧いて来たりもします




御廟で参拝を終えた後
今度は
同行した人のリクエストもあって
別ルートの一の橋から戻る事に


高野山2017⑩ 



こちらの方が距離が長いんですが
木々を眺めながら歩いてると清々しい気分になるので


浄化目的の方はこちらをお勧めします




帰る途中
今回も色んな閃きが発生し



次回新たな方法で参拝を楽しもうと思い

爽快な気分で
高野山を後にするのでありました


高野山2017⑪

九度山探訪2017

和歌山県の北東部に位置する

九度山町&高野山に行きたい




という人がいたので



しばらく行ってなかったのもあって
御案内を兼ねて行って来ました


和歌山県 説明図1 




高野山は今更説明の必要もありませんが




九度山町
名将「真田雪村」が過ごしたと言われる場所であり

弘法大師の母上が過ごされた慈尊院があり

高野山に歩いて登るルートがある(町石道)

歴史情緒溢れる町です






京奈和自動車道が和歌山市まで開通し
移動時間が早くなったので


九度山町まで50分くらいで到着


和歌山県 説明図2 




観光の拠点にもなっている
道の駅「柿の郷くどやま」に車を停め


徒歩10分の所にある慈尊院を目指します



九度山2017① 

九度山2017② 

九度山2017③ 


のんびりとした雰囲気の町中を歩くとすぐ到着


割と早朝だったものの結構人が来てました

九度山2017④ 

九度山2017⑤ 




しばらく境内を散策


九度山2017⑥ 

九度山2017⑦ 

九度山2017⑩ 


その後、境内の階段を上り


九度山2017⑧


上にある
丹生官省符神社(にうかんしょうぶじんじゃ)へ参拝

※慈尊院と並び弘法大師が創建されたと言われます



九度山2017⑨ 


その後
道の駅に戻り買い物をしてから





いよいよ高野山へ向かう事に





今回
時間の都合で真田庵やミュージアムは断念しましたが


名産の柿をゲットしたり


倍返しならぬ倍以上に得した気分になりつつ


九度山を後にするのでありました


番組違いますが・・・
プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
天命に身を委ね
ただあるがまま自分らしく
「嬉しく・楽しく・幸せ」で
風流な日々を過ごそうと心掛けております。

「東洋医学系治療家」
    をさせて頂きながら

趣味として

「音楽鑑賞」
「特撮番組鑑賞」
「スポーツ観戦
   (野球・格闘技)」
「ドライブ」
「鉄道(乗り鉄)」
「写真撮影(風景)」
「芸能チェック
  (アイドル・お笑い)」
「散策・探訪」

などをたしなみながら

日常で起こった出来事や
ふと思った事などを
日記に書いて行きます

日頃関わっている皆様との交流を深めるのが主な目的なので
内輪ネタや仮名を多用します事を御了承願います

カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
最新コメント