FC2ブログ

さよなら「おも電」

更新が滞ってしまった上に「さよなら人類」みたいなタイトルになりますたが
ピテカントロプスになる日が近付いた訳ではありません・・・







それはさておき


皆様いかがお過ごしでしょうか?






去る9月5日

和歌山電鐵貴志川線の「おもちゃ電車」が引退しました



20210905omoden (9)



おもちゃ電車

2003年
当時運営していた南海電鉄が貴志川線の廃止を検討していると報じられ

地元の各団体が立ち上がり、貴志川線の未来をつくる会が発足し、存続運動に発展



2006年
岡山電気軌道の子会社として再出発となり



通勤通学需要の割に
白浜や高野山の様なメジャーな観光地が乏しい当路線を補うかの如く




2007年

終点・貴志駅に「たま駅長」が就任したのと共に



既存車両を「いちご電車」と共に「おもちゃ電車」に大胆リニューアルし話題となり
新生貴志川線の象徴となった存在で

20210905omoden (10)
20210905omoden (11)




車内にフィギアのディスプレイやガチャガチャが設置してあり人気があります


20210905omoden (7)

20210905omoden (6)

20210905omoden (8)






※当時は正直猫駅長くらいで・・・と思ってましたが
 実際観に行って人の多さにびっくりしました。






さよなら人類を歌ったグループと

貴志川線貴志駅の駅長の名前が一緒というのはたまたまです






コロナ禍の考慮もあり

短い区間で、乗客の少ない時間帯に、極力人と離れて乗り鉄し


下車後
散策をしながら「おもちゃ電車」の撮り鉄を敢行


20210905omoden (3)







20210905omoden (5)

20210905omoden (4)


不要不急の外出は・・・と言いますが

ある程度運動不足と気分転換をしないと心身共に影響が・・・


という個人的事情もあり行く事に決めた次第です・・・









で、帰りの電車に乗車中

撮り鉄の皆さんがあちこちの撮影スポットで後続の「おもちゃ電車」を撮るのにスタンバってるのが見え

densya_toritetsu.png


車内では僕みたいに電車に乗って撮影スポットまで行く撮り鉄の皆さんや

恐らく貴志駅まで行きそうなパパやママに連れられてるチビッ子達が

それぞれ楽しそうに過ごしてるのが感じられ



凄く良い雰囲気に包まれながら、行って良かったという気分に


※一人ママにシバかれてた男の子が・・・




コロナ禍の影響で鉄道会社も大変な状況ですが


2003年に起きた廃線危機を皆の力で脱した路線だけに、今回の雰囲気を感じて大丈夫に思えました




今後「おもちゃ電車」は「たまミュージアム電車」に再リニューアルされます

www.wakayama-dentetsu.co.jp/2021/05/25/tamatrain_museum_supporter/


これから益々楽しい路線になると信じ

感染に気を付けながら趣味の乗り鉄や散策を楽しむ事で、微力ながら御協力させて頂こうと改めて思うのでありました
スポンサーサイト



何かのシンクロか・・・

世の中にはシンクロ二シティーという言葉があり、それに関する事をちょこちょこ書いてますが

オリンピックを観て「シンクロを観て~」と思った訳ではありません




olympic06_synchronized_swimming.png





・・・










まあ意味ある偶然と言われる現象でして



虫の知らせとか

たまたま相手の事が思い浮かんだらバッタリ会うとか



あと何か違和感を感じるとか嫌な予感がするってのも該当しますか・・・






ちょうど昨日

どうしても行きたい気持ちになった場所があり
思い切って行くと

不思議なくらいスンナリ楽に行けて、持病の膝の痛みも出なかった
と語る人がいました




kappuru.jpg




背中を押される感じだったんでしょうね






んで、その後

仕事が終わってから行きたい場所があったので出掛けようとすると

近くに住むから聴いて欲しい話があると連絡があり

最近あった出来事を数分ほど聴く羽目に・・・










予定が少し狂い始めたので

これってまさか・・・行くなって事か?

って思いが過り






この御時世なんで、無理に行くとどんなんかな~って思いつつ目的地に向かのですが・・・





今度は道中で数少ない友人・おがぺ氏(仮名)と久々に遭遇






人と約束してるのなら先約優先を理由に振り切るのですが

立ち話となり

時事ネタから仕事の話や、シングルファーザーで育てた御子息の話など

奴独特の小ボケを交えながらの近況エピソードトークを聴かせてもらい

※屋外・距離を開ける・マスク着用


hikidashi_ooi_businessman.png



まあたまにはこういう事もあってもええなって思い、家に帰るのでありました

愛は勝つ

お盆が過ぎ



秋の気配と夏の季節が混在しつつある今日この頃

皆様いかがお過ごしでしょうか





お盆期間はまさかの雨続き

しかも
コロナウイルスに感染する人も全国規模で増え、カオス(混沌)な状況になっており


感染症に気を付けつつ

今出来る事をするしかねえと思い過ごしています






ふと
KANさんの名曲「愛は勝つ」が脳裏に過り、動画を閲覧したのですが
この曲って改めて深いなって思いました







歌詞です




元々KANさんの御友人の恋愛相談がきっかけみたいで

男女の愛の歌として平成3年に世に出たそうですが



時を経て
もっと深い博愛的な応援ソングとしてカバー曲にもなってます










恋愛なんかもそうですが、上手くいかない事が世の中には多々あります





今の御時世だとコロナ禍によって

医療関係者の方々は対応に追われ

一般の仕事の方々も環境の変化を余儀なくされ


様々な制限を受ける事になった上に
自分も感染するかも知れないリスクを背負う日々を過ごし

一所懸命に生きていても、先が見えず上手く行かない事が多々あります








愛は勝つの歌詞を観ても

今の自分と重なる方が多いのではないでしょうか?









大変な時期って(経験上)知恵が湧きます






今当たり前にテレビで放送されている台風情報なんかは

昔大型台風により甚大な被害が起こった事がきっかけで出来たそうですし




川の堤防やダムなんかも元々は大雨による川の氾濫から身を守る為に出来たと思います


橋なんかも、安全に川を渡る為に出来たはずですし


あちこちに平和に生きようとする英知・・・つまり(広い意味での)愛があるんでしょうね





どんなに困難で くじけそうになっても 信じる事さ

必ず最後に愛は勝つ




紆余曲折ありながらも

新しい価値観が産まれ 新しい文化が産まれ

そして新たな平和な日々が来る事を願い、今出来る事をして行こうと思います




愛は勝つ 深イイです
プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
天命に身を委ね
ただあるがまま自分らしく
「嬉しく・楽しく・幸せ」で
風流な日々を過ごそうと心掛けております。

「東洋医学系治療家」
    をさせて頂きながら

趣味として

「音楽鑑賞」
「特撮番組鑑賞」
「スポーツ観戦
   (野球・格闘技)」
「ドライブ」
「鉄道(乗り鉄)」
「写真撮影(風景)」
「芸能チェック
  (アイドル・お笑い)」
「散策・探訪」

などをたしなみながら

日常で起こった出来事や
ふと思った事などを
日記に書いて行きます

日頃関わっている皆様との交流を深めるのが主な目的なので
内輪ネタや仮名を多用します事を御了承願います

カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
検索フォーム
最新コメント